リゾートバイトの夏休み!

大学と中学/高校の違いはとてもたくさんありますが、その大きな違いの一つに「夏休みの長さ」があげられます。長いです。そして、楽しいです。講義やサークル、バイトを楽しいと感じるかどうかには学生の間でも個人差があるかと思いますが、それでも夏休みが楽しいと口をそろえるだろうことにはまず間違いありません。旅行、長期バイト、インターン。過ごし方はそれぞれ。野球場編の前回に続いて、今回は長期休みにしかできないバイト、リゾートバイト編です!(オルティス)

どうしてリゾートバイト?

リゾートバイト。それは北海道から沖縄までの全国の観光地にあるホテルや海といったリゾート地に住み込んでするアルバイトのことです。大学生になるととにかくサークルの会費や合宿などでお金がかかるため、7割を超える学生がアルバイトをしているといわれています。でもせっかくアルバイトをするなら、自分の好きなことを仕事にしたいですよね!私は旅をすることが好きなため、夏休み等の長期休暇のときはリゾートバイトをしています。 ではリゾートバイトの実態について、僕の体験談と共にお話ししたいと思います!!レッツリゾート!

メリット1:豪華なホテルでバイトできる

会員制リゾートホテル

8月、僕は決死の思いでやってきました。四国は徳島の某会員制リゾートホテル。

そこは今まで22年間体験したことのない、夢のような舞台でした。

いやお城かよ!!!!!!!!と思わずツッコんでしまいました。

その中でも僕はプール監視員という仕事をしました。当然、プールもご覧の通り。

昼のプール。
夜のプール。

昼と夜では全く違う顔を見せます。

メリット2:人間関係が最高

さすがに部屋はホテルではなく近くの寮ですが、社員の方や同じようなアルバイトの方々が団欒できる大広間があったりと、人間関係をよくする環境に恵まれていることもリゾートバイトの醍醐味かもしれません。特にアルバイトに来る人は、学生だけでなく地元のサッカーチームの選手の人や、仕事を辞めて転職を考えている人がいたりと、いままでの自分が決してしてこなかった経験をしている人が多いので、非常に刺激になることが多いです。

ちなみに僕も、関西から来たアルバイトの方々と仲良くなり、リゾートバイトを終えた今でもラインのやりとりをしています!

君の名は。的な絵になってますね。笑

メリット3:感動のクライマックスも!?

約2週間こちらでアルバイトをし、ついに最終日の勤務を終えました。「終わったらホテル のラウンジに遊びに来てね」と社員の方からいわれ、恐る恐る行ってみると…

ババァァーーーン!!!!!!
な、なんじゃこりゃあ!!!?????
社員の皆様からのおつかれさまプレートをいただきました。たったの2週間の勤務だけなのに、こんなサプライズをしていただいて…感無量でした。泣 頑張ってよかった、みんなと仲良くなってよかった、僕も皆さんのようにこんなねぎらいができる人間になろう。そう思えたリゾートバイトでした。

ちなみに丸ごとメロンソーダもいただきました。美味しかったです〜!

メリット4:交通費支給 (※支給額には上限あり)

その翌日に退寮して、今回のリゾートバイトの1番の目的…そう、四国一周!!!!

レンタカーを借りて2泊3日の旅。これがリゾートバイトをする1番の理由です。何故なら、交通費を支給してくれるから!!!!!

僕は四国にアルバイトをするために来ました。当然アルバイトが終わったら家に帰ります。サラリーマンが会社までの交通費を会社から支給されるように、アルバイトでも同じく家から勤務地までの交通費が支給されます。つまり…アルバイトが終わった後に旅をするにしても、実質交通費無料で四国まで来たということになるのです!

以上が僕の今回のリゾートバイトの体験談でした。

リゾートバイトは高校生にはできません。バイトはできなくても旅行はできるかもしれません。しかし、高校生と大学生の旅行には経済的にも圧倒的な差があります。その上我々は夏休みに存分に旅行する自由とそのためのお金を稼ぐ機会があります。この稼げる金額と、それらを使っていける旅行先の幅の広さが高校生と大学生の違いかもしれません。現に大学生の活動範囲は日本全国、更には全世界へと広がっています。僕は海外よりもまず国内をある程度制覇したいという思いから、積極的にリゾートバイトをしながら旅をしています。在学4年という限られた時間の中で立ち止まっている暇はありません。今年は亥年なので、猪突猛進くらいの行動力が丁度いいのかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA