Happiest Disney!

FindUメンバーが夏休みの思い出を振り返る「特集!夏の思い出」。

今回は年パス買うほどのディズニーファンのさっちが、夏休みディズニーの魅力を語ります!

遅めの夏休み。良いコト、悪いコト。

私は学習塾でアルバイトをしているので、中高生が夏休みの間は夏期講習で大忙し。

私の大学の夏休みは8月上旬から9月下旬までですが、私が夏休みを満喫できるのは、9月に入ってからなんです!

世間一般の夏休みとは少しずれちゃうので、やっぱり「The!夏!!」みたいなことはできないこともあります。たとえば、期間限定のプールが8/31までだったり。

でも世間とずれてる分、8月は激混みなところも少し快適に楽しめます。
ということで、私が楽しむのは ディズニーランド! ディズニーシー!

私が撮った写真も含めて思い出を振り返っていきます。

楽しみ方①  アトラクションを極める!!

年パスを持ってなかったころ、ディズニーといえばやっぱりアトラクション!でした!

シーに行ったときは、開園と同時にパークにイン。からの、インディーで冒険して、ついでに隣のレイジングスピリッツも乗って、シンドバッドで歌って、フライングカーペットでふわふわして、センターオブジアースで叫んで、2万マイルで海底探険して、タワテラで叫んで、マーメードラグーンシアターで笑って…
ごめんなさい、書ききれません!

ファストパスも使いつつ、かなりの数のアトラクションを楽しみました!

ともだち5人でワイワイディズニー!

楽しみ方②  ショパレ充

年パスを買ってからは、ショーやパレードにどハマりしました!ショパレも人が少ないほうが良い位置から見られるし、場所取りの時間が短くて済みます。

わたしは夏のイベントよりハロウィンイベントの方が好きなので、9月に行けて嬉しいです。年パスを持っていたときは、1人でパークに行ったりして、ハロウィンのショーやパレードを見まくってました!

青空の下!ポップンライブ!
ハロウィンのデイジーは美しいです

抽選が必要なショーも、わりと見れます。

ワンマンズドリームはいつ見ても感動する

次の日も休みなので、次の日を気にせず夜までバッチリ満喫できるのも夏休みの良いところ。

夜の撮影は難しい…

楽しみ方③  グリーティング満喫!

混んでる日は人が多くて近づけないキャラクターも、わりと簡単にお近づきになれます。

チャーミング王子とシンデレラ。美男美女すぎて見てるだけで幸せだった…!

ご指名を頂ければ一緒に写真を撮ることも。
小さい子が多いときには小さい子優先になりがちなご指名も、子どもの少ない平日なら可能性は高め!

ディズニーは最高!

ディズニーはいつでも最高の場所ですが、9月はあまり混んでないためにその楽しさを満喫できます。

これも夏休みが長い大学生の特権だと思っています〜!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

大学で何してる??