最新日本史図表

FindUメンバーの中高時代に使っていた参考書/資料集や単語帳などを振り返る「TeensU BOOKS」。

今回は日本史。

高校の参考書は大学生活においても役立ちます!(はやし)

文字は頭に残らない←2回目

日本史とて教科のあくまでひとつです。そればかりに時間はさけません。なんなら後回しになりがちです。

短時間であたまにいれるにはどうしたらよいか。

世界史でも同様の要素があるかなと個人的には思いますが、

日本史においても数え上げるとキリがないキーワードを効率よく抑えるためには、いかに文字暗記ではなくそれ以外の覚え方で覚えていけるかが大切です。

語呂合わせとか数え歌とかもなくはないですが、やはり図や写真、地図やグラフのイメージでとっかかりを掴めたときが一番よかったです!

文化史は単語集やほかの参考書もおざなり

後回しになりがちな日本史の中でも特に後回しになりがちなのが文化史です。

そして、レイアウトやまとめ方が文化史がテキトーになるのは、教える先生やサポートする参考書たちもそうです。

どのみち文字で覚えられるわけがないのですから、写真でイメージを覚えたい。となると、これだ。

旅行の際に役に立つ

きれいな写真がのっているので、大学生の長期休みの旅行で行きたいってなります。

日本史が好きな友だちとこれで目的地を決めてからうだうだ旅行してみる、というのも悪くないですよ!

日本文化に興味のある留学生の子たちもいればなおさらそうです。受験が終わったら捨ててしまうのではなく、ぜひぜひ大学生活のお供に〜!

参考書/資料集/単語帳紹介

(編集代表)早稲田大学教授 外園豊基『最新日本史図表 新版初訂』2015年、第一学習社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

海の上の島 ラピュタ