日吉と三田のキャンパスライフ

大学にはキャンパスが複数あることがあります。学部や学年によって通うキャンパスが違うんです。例えば慶應義塾大学には6つもキャンパスがあります。今回は、日吉キャンパス三田キャンパスに通った慶應文学部4年のさっちが、2つのキャンパスをそれぞれ紹介します!

基礎情報

日吉キャンパス三田キャンパス
学部/学年文・医・薬(1年)
経済・法・商・理工(1,2年)
文(2~4年)
経済・法・商(3,4年)
所在地神奈川県横浜市北区東京都港区
アクセス日吉駅から徒歩約1分田町駅から徒歩約10分
広さ約10万坪約1万3600坪

※三田キャンパスの広さ以外の出展: https://www.keio.ac.jp/ja/about/campus/
 三田キャンパスの広さのみGooglemapを使って計測              

日吉キャンパスは、湘南藤沢キャンパスに通う総合政策学部、環境情報学部、看護医療学部以外の1.2年生が通う、広いキャンパスです。日吉で一般教養を学んだあと、専門を学ぶために学部毎にそれぞれのキャンパスに移動していきます。三田キャンパスは文系学部の高学年が通うところで、大学院の校舎などもあります。

日吉キャンパス

特徴① サークル部活動が盛ん

日吉キャンパスの広大な敷地には、陸上トラックや野球場、アメフト用のグラウンドなどがあり、体育会の活動などが行われています。また、サークル棟もあり、大学公認サークルのいくつかの部室がそこに入っています。日吉キャンパスはほぼ1.2年生ということで、サークルや部活に打ち込む学生も多いんです。

特徴② 圧倒的駅チカ

日吉キャンパスは日吉駅をでて横断歩道を渡れば目の前。授業開始直前には、ちょっと焦りながら信号待ちをする慶應生がたくさんいます。ただキャンパスが広めなので、教室に着くまでにちょっと時間がかかって結局遅刻、なんてことも…。

三田キャンパス

特徴① これぞ慶應!な建物の数々

慶應のパンフレットに載ってるような「慶應らしい」建物は三田にあります。レンガ造りの図書館旧館などは重要文化財に指定されていて、建築に興味がなくても素敵だなって思えます。教室や自習スペースから見えるレンガ造りの建物のクラシカルな雰囲気が、私は結構好きです。

三田キャンパスの図書館休館。中には入れないけどとっても素敵じゃないですか?

特徴② 圧倒的好立地

三田キャンパスは最寄り駅から少し歩きますが、都内の主要駅へのアクセスがめちゃくちゃ良いです。三田キャンパスに通う3.4年生は就職活動を意識していることも多いので、この立地はすごく有難い。授業の隙間にオフィス街でOB/OG訪問をしたり、インターンに行ったり、面接をしたりできちゃいます。

日吉キャンパス三田キャンパス
東京駅約40分10分
新宿駅約40分25分
渋谷駅約20分(特急)15分

※それぞれ最寄り駅(日吉駅/田町駅)からの所要時間。Yahoo乗り換え案内の結果を参考にした。

ランチ懇親会は?

日吉も三田もキャンパスの近くに飲食店がたくさんあります。
だから、時間があればランチに出ることもあるし、サークル活動やゼミのあとは友達と晩ご飯を食べる、なんてこともしばしば。日吉は慶應生が「ひようら」と呼んでいる商店街があり、三田はオフォス街なので駅周辺に様々なお店が集まっているんです。

結局、どっちがいいの?

日吉と三田では雰囲気がかなり違います。様々な学部の1.2年生が入り乱れる日吉は賑やかで元気なイメージですが、文系高学年に絞られる三田は学生数も少ないしサークル等もあまりないので落ち着いた印象です。そのためどちらが良い/悪いということはありませんが、人によってどっちが好き/嫌いってことはあるかもしれません。

ただ、どちらも交通の便や周囲の街には恵まれていると思いますし、充実したキャンパスライフを送るための環境は十分整っています。

それぞれのキャンパスになにがあるのかもっと知りたい方は、慶應の公式HPを見てみてください。

それぞれのキャンパスで実際に慶應生がどう過ごしているのか知りたい場合には、FindUのHPやInstagramなどで具体的な過ごし方が紹介されています。ぜひチェックしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

ベトナム語を学ぼう!